体験談

【バレンタインデーにも】貰って嬉しいチョコギフト

もうすぐ
バレンタインデーですね^^

 

私、チョコレート大好きなので
わくわくする季節です♪

 

(どれくらい好きかというと

チョコレート界では
知る人ぞ知るチョコレートくんに会いにいって

オーガニック板チョコを
カカオ豆から一緒に作っちゃうくらい^^)

 

 

 

いつからか私の中で
バレンタインデーのチョコレートは

「好きな男性に贈るもの」
というより

男女の垣根なく
「お世話になった方に
感謝を込めて贈るもの」に!

 

なので毎年
「今年は何にしようかな~」
と選ぶのも楽しい時間なのです♪

 

あなたはもう今年のギフト
準備しましたか?

私の選んだバレンタインデーギフトは

今年のバレンタインデーは
こちらに決めました!!!

 

じゃじゃーん!

サンフランシスコ発チョコレート専門店
Dandelion Chocolate

 

実はこちらの商品、
私的にとても気になって
以前購入したことがありまして。

 

ガトーショコラ↓

クッキー↓

どちらも
とても美味しかったので^^

ダンデライオン・チョコレートのここがスゴイ

1:チョコレートへの情熱がスゴイ

世界10ヶ国以上のカカオ農園から
良質なカカオ豆を直接買い付けし、

自社工場で
すべての加工作業を行っているお店。

 

自社のチョコレート商品への
妥協のないこだわりを感じますよね~

2:材料へのこだわりがスゴイ

まず「ダンデライオン・チョコレート」の
ガトーショコラに惹かれたのですが。

 

このガトーショコラの原材料は

●ダンデライオン・チョコレート
こだわりのチョコレート

●オーガニックきび砂糖

●大切に育てられた鶏の卵

●良質な無塩バター

の選び抜かれた4つだけ。

 

材料をみても分かる通り
グルテンフリー。

 

(4つのこだわり材料だけ
というのでも惹かれたのに
さらにグルテンフリーだなんて!)

 

そして、
クッキーもこだわりの逸品。

香料、保存料、着色料を
一切使用していない!

 

これはもまた
「おいしさだけを伝えたいから」
なんですって!

 

確かに
何も添加しないのだから、
素材本来の味が大事。

 

そのこだわり素材たちを
お互いの良さを引き出しながら
掛け算していくのは

これまた
大変な作業だっただろうな~

3:細部までこだわりがスゴイ

私の写真を見てもらうと
分かる通り

ガトーショコラは「木箱」

クッキーは「オシャレな缶」

 

大切な人に贈るには
ピッタリの気の利いた入れ物!

 

いくら中身が素晴らしくても
第一印象にもなりうる入れ物がチープだと

中身の良さが
十分に伝わらない可能性も
ありますからね・・・

 

さすが
ダンデライオン・チョコレートさん!

抜かりなしです^^

ガトーショコラとクッキーを食べた感想

ガトーショコラは

カカオの香りも感じられ
しっとり濃厚!!!

 

「冷蔵・室温・オーブンで温め」
3パターンで違った味わいが
楽しめちゃうんです♪

(ちなみに私は
「室温」タイプが好み)

 

おうちカフェタイムが
一瞬にして高級で華やかなものに。

 

濃厚な味わいなので
少量でも大満足!

 

甘すぎず
コーヒーにもかなり合うので
大人向けのお味です。

 

一方、クッキーの方は。

サクサク、ほろほろで
一度食べると
止まらなくなる美味しさ!!!

 

素材の良さを感じる、
優しいお味なので
お子様にも喜ばれるクッキーです♪

(うちの子も大好き)

 

ホント、

ガトーショコラ、クッキー
どちらも

口の中から
ふわ~っと「幸せ」が拡がる
美味しさです^^

【ダンデライオン・チョコレート】気になる方は

ダンデライオン・チョコレートさんの世界観や
他の商品なども気になる!

ダンデライオン・チョコレートさんの
実際のサイトを覗いてみたい!という方は

ぜひ公式サイトへ!

私は偶然
ダンデライオン・チョコレートの広告を
目にして公式サイトにとんだら・・・

ステキな世界に引き込まれて
体験せずにはいられなかったですが。笑

 

ダンデライオン・チョコレートは
蔵前、表参道、京都、鎌倉、 伊勢に店舗を構え、

有吉さんぽ、モヤモヤさま〜ず、ananなど
多数のメディアで紹介され
休日は行列のできる人気店のオンラインストア!

 

大切な方へ
ちょっと気の利いたギフトを贈りたいなら
Dandelion Chocolate

オススメですよ~

(もちろん
自分へのご褒美としても)

 

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。