ライフスタイル

シングルマザーの罪悪感が少ない趣味

自分の人生を豊かにするために
よくいわれているのが

「趣味を見つける」

ということ。

 

趣味かぁ・・・

確かに見つけたいけど
お金がかかるしな・・・

なんて思ってた矢先

罪悪感の少ない趣味
見つけちゃいました!

罪悪感の少ない趣味とは

それはズバリ

日常生活の中に隠れていました!!!

 

↑この表現では
いまいちピンときませんよね。笑

 

具体例を挙げて説明すると・・・

 

私、

必需品は色々調べて
色んなものを使ってみるのが
好きなんですね。

 

必ず必要な化粧品

とか

シャンプー、
歯磨き粉などの日用品

がそれにあたるのですが。

 

使っているものが
なくなりそうになると

Biople by CosmeKitchen
コスメキッチン

↑上記のサイトにとんで
気になる商品を調べるのが日課。

 

使用感など
細かい部分が知りたい場合は

店舗にいって
店員さんに聞いて調査します。

よーく考えたら
これも立派な趣味だな、と。

趣味とは

仕事・職業としてでなく、
個人が楽しみとしている事柄。

どういうものに美しさや
おもしろさを感じるかという
その人の感覚のあり方。好みの傾向。

物事のもっている
味わい。おもむき。情趣。

goo辞書より引用~

私にとって
これらの日用品を選ぶのは
楽しみでもあるので。

(趣味の定義に
しっかり当てはまってます)

 

生活に必要なものを
楽しんで選ぶことが趣味なら

生活必需品なわけなので

罪悪感もありませんよね。

一般的に「趣味」というと・・・

何だか
お金をかけて何かするイメージ。

(習い事に通ったりする感じ)

 

私自身、

「趣味があると
日常が豊かになるよね~」

なんて話を聞いて

「確かに
子育てが終わったときに
自分の夢中になれる趣味があったら
最高かも!」

と、自分の趣味探しに
とても興味が湧きまして。

(自分の「やりたいことリスト100」にも
しっかり入れておりました)

ですが、一方で

今後
どんどん教育資金がかかる
子どもを抱えたシングルマザーの身で

趣味なんて・・・
ちょっと優雅な話すぎよね・・・

なんてネガティブな思いも。

(今は自分にお金をかけるより
将来に備えて蓄財したい気持ちの方が
大きいので)

「趣味」の探し方

最初は
自分にはまだ持てない・・・
と思っていた趣味ですが、

定義を調べて
日常の中をよーく見渡したら

私にも
「色んな日用品を試すこと!」

という
ささやかかもしれませんが
立派な趣味が見つかりました♪

 

日常でまた1つ
自分を幸せにするものを発見~

 

もし、

以前の私のように
「自分が趣味なんてね・・・」

と思ってるなら

自分の日常を
よーく見渡してみてください!

 

特別にお金をかけて
何かを習ったりすることだけが
「趣味」ではありません。

 

・靴磨きとか

・裁縫や編み物とか

・洗車とか

 

いつもの日常の中に
あなたを幸せにしてくれる「趣味」が
きっと隠れていますので。

 

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。