自己投資

自分探しは何をする?やり方3選

SNSがどんどん普及し
ネットを使えば個人が起業しやすい時代。


「好きなことを仕事に!」
というフレーズもよく耳にしますよね。


何を隠そう
私もそのフレーズに魅せられ

キラキラしているように見える
その世界に憧れて起業してみた1人。(笑)

 

おひとりさま起業について学び
様々な行動をして実際起業してみた結果

私は
1人よりチームの中で頑張るのが
性に合っている
ということに気付き

今は組織に属しています。

 

ですが、
「人生ムダな経験はひとつもない!」
とは、よく言ったもの。

向いていないことに気付く過程で
行動したことは
今でも役に立っています。

 

今回は
私が起業経験から学んだことの1つ

自分の好きなこと、
得意なことが分からない人必見の
自分探しのやり方を3つ、ご紹介します。


高額な有名起業塾で学んだ内容も
含まれておりますので
ご興味ある方はぜひ最後までご覧ください。

自分探しのやり方~オススメ3選~

1:ドリームボードをつくってみる

ドリームボードとは、

自分の夢や理想の状態など
見てるだけでわくわくするような画像を
集めてコラージュしたもの。

(自分の理想の状態を可視化することで
理想の未来が実現しやすくなる
とされています)


効果などについてはまた述べるとして、、、

今回はドリームボードを作る際の
「わくわくする画像を集める」
という作業について焦点をあてます。


雑誌でもネットでもいいんですけど
「この人なんか好き」
「この画像なんか惹かれる」
「このインテリアの感じ好き」
などなど

とにかく何となくでも
自分が惹かれるモノ、気になるモノを
どんどん集めてみてください。


私は
大型本屋さんで自分の「好き」を
たくさんピックアップして

その画像を自宅でネット検索して
プリントアウトしていました。


そして
自分が集めた画像たち全体を眺めて
「共通点」を探ってみてください。


物質的なことだけでなく
要素や在り方としての共通点などが
見えてくる場合もあります。


そうやって色んな角度から
自分の好きなことを見つけていきます。


自分の「好き」を集める作業なので
やってる時間も楽しいですよ。

2:才能診断ツールを試してみる

私がオススメ才能診断ツールは
ストレングスファインダー。


ストレングスファインダーとは

アメリカの世論調査の
先駆け的存在であるギャラップ社が、

長年の研究をもとに開発した
「人間の強み」を明らかにする
自己診断ツール。


【自分の強みに意識を向けて
それを活かすことで最大限の能力を発揮する】
という考えのもと開発されています。


私は
「さあ、才能に目覚めよう」という本を購入し
本の中にあるアクセスコードを使って
サイトにアクセスして診断しました。



177問のWebテストを受けると、

34の資質の中から
「あなたの才能TOP5」を
知ることができます。


ちなみに私の才能TOP5は

・社交性
・未来志向
・達成欲
・収集心
・ポジティブ

でした。


自分の強みって
自分ではなかなか気付かないもの。


ですので、

自分を知るうえで
こうやって客観的に分析してもらうのは
かなりオススメです。

3:自分の周りの親しい人たちに聞いてみる

「えっ!?こんなこと???」
と思った方もいらっしゃるかもしれませんね。


ですが、
自分のことを他人の方がよく知っている
という部分もあります。


そして、これこそ、
私が有名な起業塾に通っていた際、
実際あった課題のひとつです。




「私ってどんな人?」
「小さい頃はどんなことして遊んでた?」

などと、

自分が一体どんな人なのか
周りの親しい人たち(親や友人)に
インタビューしてまとめてくる

というものでした。


課題として出たときは
正直ちょっと照れくさくて・・・。


ですが、
実際やってみると
自分に対する新たな気付きもあって
結構面白かったのでオススメです。

まとめ

自分探しって
自分ひとりで完結させようと思うと

なかなかゴールにたどり着けない
壮大な旅になりがち。


自分探しジプシー
なんて言葉も存在するほどですから。


なので、

・ドリームボードをつくってみる

・才能診断ツールを試してみる

・周りの親しい人たちに聞いてみる


自分で考えながらも
周りのチカラも借りながら
賢く自分と向き合ってみてくださいね。

 

最後までお読みいただき、
ありがとうございました!

 

投稿者:しとりん

プロフィール|しとりんブログ (shitorin.com)