ライフスタイル

だから私は“オーガニック”を選択したい

東京オリンピックの影響もあって
“オーガニック”という言葉は
よく目にしたり耳にしたりするものに。

 

そして
SDGs(持続可能な開発目標)への取り組みを
日本の企業でも積極化する中で

“オーガニック”は
さらなる盛り上がりをみせています。

 

私の“オーガニック”歴は
約10年。

(以前は
かなりジャンクフードが大好きな
ジャンキー女子でした)

 

今回は、

私が“オーガニック”を選択するようになった理由

についてご紹介します。

 

「【オーガニック】って結局何がどういいの?」

「【オーガニック】って
どうせお金持ちの選ぶものでしょ!?」

このように感じてる方に
ぜひ読んでいただきたいです。

オーガニックとは?

まず「オーガニック」について
確認しておきます。

①有機体の。

②化学肥料や農薬を使用しない野菜や
添加物を入れていない食料品などをさす言葉。

③インターネット上の各種サービスで
有料広告を介さないこと。

検索結果で検索連動型広告を含まない部分や
ソーシャルメディアで広告を介さず配信される
記事などを指す。

~デジタル大辞泉より引用~

またSDGsへの取り組みが
世界中で積極的になっている近年において、

「オーガニック」は
人にも環境にも優しいライフスタイルの代名詞にも
なってきています。

私が“オーガニック”を選ぶようになったきっかけ

ジャンキーだった私が
“オーガニック”を選択するようになったきっかけは
「子ども」

私の場合、
流産や不妊治療を経ての出産だったこともあり、

「やっと授かったこの命を
いかに健やかに育てていくか」

について
ものすごく強い思い入れがありました。

 

小さな細胞から
命を大きく育て上げていくうえで

その選択はすべて
親である「自分」にかかってるわけで。

 

その責任の重さは
ものすごいものだな・・・
と。

 

子どもに
どんな環境を与えてあげるのが
ベストなのか、

私なりに
せっせと情報収集して
勉強しました。

 

そんな中で出会ったのが
“オーガニック”でした。

なぜオーガニックがいいのか

オーガニックのいいところ
好きなところは、

なんといっても
人と環境にやさしいところ!!!

 

SDGsの掲げるテーマでもあるように
持続可能な暮らしを目指すには
人にも環境にもやさしくなくてはなりません。

(どこかに負荷がかかってる状態だと
いずれ破綻してしまうから)

 

「ザ・トゥルー・コスト」
というドキュメンタリー映画をご存知でしょうか。

私はこの映画を観て、
安さや便利さの裏側にあるものを
知りました。

 

どうせ生活に取り入れていくなら、

生産者にとってもよくて
購入する自分たちにもよくて
環境にもいい

「三方よし」なものを
選択したいもの。

(みんな幸せなのが一番!)

 

さらに、

私たちが
購入する商品の中には

食品にしろ衣類にしろ

私たちの手に渡るまでに
関わった方たちの想いやエネルギーも
込められていると思うんですよね。

 

それなら

食べるものも
身に付けるものも

人や環境にやさしい
いい気持ちに溢れたものを選んで

いいエネルギーを
いっぱい受け取りたいじゃないですか^^

 

そして
「買う」という行為は、

その商品に対して
「これ、いいですね」
と投票することだと思っていて。

 

「買う」という行動で
頑張ってる企業やその商品たちを
私たちは応援していけるというわけです。

 

商品をつくっている企業は
売れるものをつくりますので

「買う」という行動って
実は、責任重大なことなんです。

まとめ

私が
“オーガニック”を選ぶわけは

人や地球環境にやさしい活動を
応援したいから!!!

 

そして、

人にも環境にもやさしい選択によって
いい思い(エネルギー)が
どんどん循環していってほしい!!!

 

今や環境問題は
言わずと知れた危機的状況。

 

私たちが
「便利さ」や「安さ」を追求し過ぎたことで、
人にも地球環境にも
大きな負荷がかかっているのです。

 

私たちの環境を守れるのは
私たち一人ひとりがどう行動するか。

 

もちろん私だって
すべてにおいて“オーガニック”な選択を
しているわけではありません。

(置かれてる状況によって
選択できないときもありますし、

その都度、状況に応じて
自分で納得したものを選んでいます)

 

しかし、私の中で
“オーガニック”を選択することは、
社会貢献の一つだと思っていて。

 

自分の可能な範囲で
選択するようにしています。

(決して義務的ではなく
私自身、オーガニックを選ぶことに
心地よさを感じています。)

 

一人ひとりのチカラは小さく感じても
そのチカラが合わさったら
大きなチカラになります。

 

今後、何かを「買う」ときは、

●人や環境にやさしい?

●この商品を応援したい?

 

そんなことも
たまには考えてみて、

もっと「買う」という行為に
責任をもってみてください。

 

毎回じゃなくても
週に1回、いや月に1回でも。

 

その選択の積み重ねが
私たちの暮らす地球を守ることに
つながるのですから。

 

最後までお読みいただき、
ありがとうございました!

 

▽オーガニックを
より大好きにさせてくれたお店


私には、
大好きなあるスタッフさんがいて。

抱えている悩みを話すと
いくつかオススメの商品を
紹介してくださるんだけど、

その紹介の仕方が最高で!

 

ただ単に商品を紹介するだけでなく、

その商品がつくられた背景や
商品の環境に配慮された製造工程から、

より効果的な使用方法まで

商品にまつわることを
マルっと教えてくださるんです。

 

そのお話を聞くのも
化粧品を選ぶ際の大きな楽しみに^^

 

そのスタッフさんのお陰で、
オーガニックコスメ秘話もたくさん知れて
オーガニックコスメの奥深さに
魅了されました。

 

そのスタッフさんとは、
転勤されてからお会いできておらず・・・

(お元気かな~)

そのスタッフさんのお陰で、
コスメを選ぶ際は、

そのコスメのページにとんで
商品がつくられた背景などを
チェックするのが楽しみになりました♪

投稿者:しとりん

プロフィール|しとりんブログ (shitorin.com)