自己投資

無理なく着実に!これが我が家の資産運用

貯金なし、養育費なし、職なし
からスタートした
私のシングルマザー生活ですが。

 

突然シングルマザーになってから
あと数ヶ月で3年が経とうとしています。

(早いな~)

 

子どもとの時間や
自分の時間もしっかり確保しつつ
自分の資産を増やすことを考える中で、

自分の働く量を増やすより
お金に働いてもらう仕組みを
取り入れていくことにたどり着きました。

 

ありがたいことに
着実に資産は増えてきています。

 

そんな私の
現在の資産運用プランについて

今回はシェアします。

現在の資産運用

現在の私の資産構成は

・銀行預金
(楽天・マネーブリッジ適用で金利0.10%)

・財形貯蓄
(金利1.0%)

・安定投資
(つみたてNISA・iDeCo・米国ETF)

・積極投資
(日本の個別銘柄に対する短期投資)

 

自分に無理のない範囲内で

実際に体験しながら
勉強もしつつ

資産運用を続けております。

私の資産運用のあゆみ

私が
現在の資産運用に至るまで過程を
ご紹介します。

まずは毎月、
給料から1割を強制的に天引きする
財形貯蓄を利用すること、

固定費を最適化することで
生活費の6ヶ月分の現金を確保。

 

固定費削減など浮いた資金を使って
生活レベルを上げるのではなく、
つみたてNISAをスタート。

 

全世界株式インデックスファンドに
まずは無理なく3,000円という
少額の掛け金から始めました。

 

生活リズムが整ってきて
自分も仕組みなどに慣れてきたところで
つみたてNISAの掛け金を満額に。

 

この頃、

「投資」を詳しい方から学ぶべく
自己投資として講座を受講することに。

 

投資への理解が
独学のときよりさらに深まり

米国ETFへの安定投資や
個別株への積極投資も
1万円台という少額からスタート。

 

個別株投資に関しては
プラスばかりではなく
損切も経験しておりますが、

体験してみないと
掴めない感覚があるように
感じています。

 

基本ほったらかしの
インデックス投資とは違うので

自分で色々とやってみて
いい感覚を掴んでいけるよう

現在
楽しみながら修行中。

 

つみたてNISAや個別株投資で
投資に少しずつ慣れてきたところで

生命保険会社で掛けていた
個人年金を解約してiDeCoをスタート。

 

私の上限額は23,000円ですが
今のところ無理のない範囲で
12,000円に設定。

 

今後、もう少し
収入面で安定が見込めたところで
上限の23,000円に引き上げる予定です。

 

というわけで、

つみたてNISA→米国ETF→個別株投資→iDeCo

これが私の
資産運用のあゆみです。

資産運用・番外編

我が家では、

教育資金や自身の老後資金以外にも
資産運用しているものがあります。

 

それは
「ジュニアNISA」

子どもへの金融教育も兼ねて
2,000円という少額ではありますが
始めることにしました。

 

「お金に働いてもらう」
という仕組みを

自分のお金を使って
子どもにも小さいうちから
経験してほしくて。

 

もちろん
私の独断ではなく

子どもとも
しっかり話し合ったうえで
決めました。

資産運用していく中で気付いたこと

ある程度
自分で勉強してから
「投資」を始めた私ですが。

 

実際にやってみたことで
気付いたことと言いますか、
興味が湧いてきたことがあります。

 

それは、

「高配当株を保有したい」
ということ。

 

机上で学んでいただけの頃は

「とにかく安全性の高い
インデックスファンド」

 

↑これ一択だったのですが。

 

実際、

株式・債券・REIT・ゴールドなど
色んなところに
自分で投資してみる中で、

米国ETFで
高配当株にも投資を始めたんですけど。

 

株を保有しているだけで
定期的に配当金が
チャリンチャリン入ってくるんですよ。

 

まだまだ保有株数が多くないので
わずかではありますが
何だか嬉しくて^^

 

あと、

インデックスファンドの場合だと、
ゆくゆくは資金を計画的に取り崩して
生活費などにあてていく形になるわけですが、

貯めたものが減っていくのは
不安を感じそうですし、

計画通りにうまく切り崩して
生活していけるのだろうか・・・

などと
出口戦略に漠然とした不安を
感じていて。

 

その点
高配当株の場合、

配当の部分で生活できるように
なってしまえば

元金を取り崩す必要がないわけです。

 

これは、いいな~と。

 

配当金だけで
必要資金がまかなえれば

元金はそのまま
子どもに残してあげられちゃいますしね。

 

というわけで、

つみたてNISAやiDeCoは
インデックスファンドで運用しておりますが、

それ以外に関しては
米国の高配当ETFに舵をきりました!

 

こういうことも
実際、体験したからこそ
気付けたことだな~

と。

 

これからも
実際に体験しながら

自分にとって最適な
ポートフォリオを作っていきたいな

と思っております。

 

今後もまた
様々な気付きをシェアしていきますね。

 

何か少しでも
暮らしをよくするヒントになったなら
嬉しい限りです。

 

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。