自己投資

専門家直伝!化粧品選びで大切なたった1つのこと

あなたが
化粧品を選ぶ際のポイントは何ですか?

 

以前の私は
とにかく高ければいいものだと
思っていました。

(経済的にはかなり無理して
高価な化粧品を買っていました。)

 

そんな私も
大手化粧品メーカーにて化粧品開発されていた
化粧品の専門家の方から

化粧品を選ぶうえで
ある基準を教えていただいたことで

化粧品選びに悩まなくなりました。

 

★こんな方にオススメ

●どんな化粧品を選んだらいいのか分からない方
●いつも他人の評価で選んでいる方
●以前の私のように価格で選んでいる方

このような方は、

ぜひ今回のシェアを
参考にしてみてください。

専門家が教える化粧品選びの基準はこれ!

では早速ですが
結論から述べたいと思います。

 

専門家の方曰く
化粧品を選ぶ際に1番大切なのは

自分が使ってみて使い心地がいいかどうか!!!

これに尽きるのだそう。

 

教えてくださった方は
ビューティサイエンティストの
岡部美代治さん。

(10年くらい前に講談社の主催する
ヘルス&ビューティ・レビュー【HBR】の会員特典で
岡部美代治さんの講座を受講させていただきました)

 

私も講義に参加して初めて聞いたときは
「え!?そんな単純なことでよかったの?」
と、思わず拍子抜けしちゃいました。(笑)

どうしてこの基準が1番大切なの?

化粧品選びの1番のポイントは
「自分にとって使い心地がいいかどうか」

なわけですが、

たくさん化粧品メーカーがあって
CMをみていると

それぞれにものすごい研究をされていて
専門家ではない私たちからすれば

この分野はここのメーカーがいい
とかありそうに感じちゃいますよね。

 

ですが、

どこの化粧品メーカーも研究技術は素晴らしく
分野によって
大きな優劣は生じないのが状況なのだそう。

 

要は、

化粧品メーカーによって違いがるように感じさせているのは
魅せ方の違いの部分が大きいということ。

 

あとは、

原材料としてどんなものを使ってるかや
どんな成分をいれているかなどで
価格が違ったりくらいなんですって。

 

このように
研究開発技術に大きな差がないため、

自分が実際使ってみて
香りや使い心地が好みかどうか

が、選ぶ基準として1番大切になってくる
というわけです。

 

また、

以前の私は
同じメーカーで揃える方がより効果的だと
思っていたのですが、

それは別に根拠はないとのことで、

1つの化粧品メーカーで
フルライン揃える必要はないのだそう。

私の場合、

使用しているものがなくなると、
コスメキッチンで気になるアイテムを
試しております。

コスメのつくられた背景や
環境に配慮されたサスティナブルな
商品づくりに惹かれるから。

 

私たちの暮らす地球を守れるのは
暮らしてる私たち!

 

環境問題は、
私たち一人ひとりが意識して
取り組んでいくことが必要です。

 

(ちなみに、
私が“オーガニック”を知ったのは
子どもが生まれたことがきっかけ。

子どもの健やかな成長のために
色々と学んでいる過程で出会いました。)

まとめ

SNSも盛んな現代において
ネット検索をすれば

化粧品の売れ筋アイテムや
その化粧品の口コミまでが調べられます。

 

さらに
商品も簡単にネット注文できちゃいますので
売れ筋と口コミだけ見て
購入してる方もいらっしゃると思います。

 

特に今
コロナの影響もあって
あえてインターネットを利用されている方も
多くいらっしゃるかもしれませんね。

 

ネットで完結する方法も
確かに、化粧品を選ぶうえでの
1つの選択肢ではあります。

 

ですが、

評価がいい化粧品を選んでも
あまりしっくりきていないのなら

化粧品売り場や薬局に出向いて
気になる商品を色々と実際に試してみるのも
オススメです。

 

百貨店の化粧品売り場でも
薬局の化粧品コーナーでも

ものによっては
試供品をいただけたりもしますので。

 

私たちの肌はとてもデリケート。

 

気候や年齢によっても
合う化粧品が変わったりしますので

「自分にとっての使い心地」
という化粧品選びの基準、

ぜひ大切にしてみてくださいね。

 

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。




投稿者:しとりん

プロフィール|しとりんブログ (shitorin.com)