ひとり会議/つぶやき

【40代シングルマザー】老後の不安が1つ消えた日

私には小学校の同級生で
同じようにシングルマザーの
親友がいます。

(よりにもよって
2人そろってそうならなくても
いいのに・・・笑)

 

そんな親友とは
何でも気取らず話せるし

子どもたちも仲が良いので
お互いの休日が合うと

子どもも連れて
一緒に遊ぶんですけど。

 

今回は
私の密かな老後に対する不安について
聞いてもらったんです。

40代シングルマザーの老後不安

私が今生活しているのは
自然豊かな場所で

徒歩圏内に
生活用品などが揃うような
お店は全くないので

車がないと
何もできないんです。

 

親友に

「私らが
おばあちゃんになってさぁ、

車の運転が厳しくなったら
買い物とか病院とか

ひとりで行けれんくなったら
困るよね・・・

 

その頃
車が自動運転になってたら
いいけどさ。

 

子どもは
近くにいないかもだし・・・」

と、私の密かな老後不安を
話したんですね。

 

私の中でこのことは
最近よく考えるお悩みテーマに
なっていて。

 

というのも、

老後に一人暮らしをするのに

徒歩圏内に
スーパーや病院などが揃ってる
便利な場所に移ったという話を

最近よく
周りの方から聞いていたのもあって。

 

徒歩圏内に何でも揃ってたら
車も必要ないし

車が必要なくなったら
車の維持費も必要なくなるし

確かにイイかも、と。

 

でもそうなると
大きな問題があるんですよね。

 

・・・

 

そうです。

徒歩圏内に住居をもつ資金。

 

購入するにしても40代・・・

これから子どもの教育資金も
どんどんかかるようになる中、

元夫からは養育費もないし。

 

こんな状況で

住宅ローンのような
大きなリスクは取るのは
避けたいこと。

 

かといって
賃貸マンションを選択するにしても

歳を重ねた独身女性が
賃貸の契約を断られた・・・

という悲しい記事も目にしたりして
そう簡単にはいかないんだな、と。

 

私の中で

「一体どうしていくのが
いいんだろうか・・・」

と、モヤモヤしていたんです。

私の老後不安に対する親友の回答

あれやこれや
「自分の老後を考えておくのは
必要なことだ!」
と、真剣に考えてた私ですが。

 

そんな私に対する
親友からの回答は・・・

「えーーー
そんなん考える必要なくない?

 

だってさぁ、

毎日買い物行くわけじゃないし
毎日病院行くわけじゃないじゃん。

 

そのときだけ
タクシー呼んだら
いいだけの話じゃん!

 

車の維持費とか考えたら
月に何回かのタクシー代くらい
払えるって^^」

と。

 

確かにーーー!!!

毎月の保険代を始め
ガソリン代とか洗車代とか

車の維持費って
結構かかるもの・・・

 

そこがないと思えば
タクシー呼んで出掛けるくらい
できる話ですよね。

1人じゃ意外と気付けないから

まだ起こるかどうかも
まったく分からないことに
密かな不安を抱き

あれやこれやと
考えていた私・・・。

 

私たちは日々
無意識に6万回も思考していて

そのうち約8割は
ネガティブなことを考えている

と言われていますが、

 

↑これ、まさに
今回の私のことですよね。笑

 

私の中では
かなり真剣に悩んでいたわけですが。笑

(意外と気付けないものですね)

 

というのも、

自分の中でだけ考えてたら
結局1つの狭い枠の中で
グルグル、グルグル思考が巡るだけ。

 

新たな視点でも生まれてこない限り
ネガティブ思考から
抜け出せなくなってしまうんですよね・・・

(これぞ
ひとりネガティブの闇)

 

そんなときは、
他の人に相談してみる!

 

そうすることで
新たな視点が生まれ

今回の私のように
問題があっさり解決しちゃったり
するものです^^

 

自分の悩みを吐き出せる場所って
本当に大事だな~

と改めて実感した出来事でした。

 

親友に話しただけで
こんなにもさらりと解決しちゃうとは!笑

 

何でも話せる親友がいることに
「私って、幸せだな~♪」
と感じずにはいられませんでした。

 

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。