体験談

これは便利!1つの口座内で目的別にお金を管理する方法

あなたは預金を
ひとつにまとめて
管理していますか?


ひとつにまとめてると
残高が把握しやすい点では
メリットですが、

使う予定で貯めていた預金も
いざ口座から引き出そうとしたとき

・・・
ちょっぴり寂しい気持ちに
なりませんか?(笑)


そんなことを思っていたら、
便利なの見つけっちゃったんです!

その名も
「目的別口座」


住信SBIネット銀行から送られてくる
ダイレクトメールで知りました。


今回は
「目的別口座」のおすすめポイントについて
解説します。

★こんな方にオススメ★
☑ひとつの口座内で
 用途に分けて預金したい

☑貯金を始めたら
 数字が減るのが嫌で使えなくなってしまった

☑必要なお金を計画的に貯めていきたい

目的別口座って何?

目的別口座とは
目的別に分けられる口座のことです。


目的別に口座が分けられるのは便利だけど
最近は1人1口座が原則なのでは?

と心配された方、ご安心ください。


目的別に新しい口座を開設していくのではなく
すでにある口座の中で
目的別に分けていける仕組みなんです!


ものすごく
便利な機能ですよね。


言葉で言われても
いまいちイメージが湧かない方のために

住信SBIネット銀行のホームページから
イメージ画像を入手しました↓

https://www.netbk.co.jp/contents/lineup/purpose/

目的別口座のおすすめポイント5選

1:目的に合わせて口座を分けられる

住信SBIネット銀行の目的別口座では
代表口座とは別に

目的に合わせて10個まで
口座をつくることができます。


ちなみに私は現在、

・車検口座
・サンクス口座
・旅行口座
・自宅メンテ口座

をつくっています。


複数の目的に合わせて
1つの銀行口座内で資金を分けられるので
管理するうえでとても便利です。

2:目標設定できる

目的によっては
目標額や目標日が明確にあるものも
あるはず。


私の場合を例にとると、
「車検」


車検って
いつあって、どれくらいかかる
というのが予め分かってるものなので、

目標額と目標日を
しっかり設定しています。


すると、
達成率や評価までしてくれて
達成のサポートまでしてくれます。

3:預金と使う予定のあるお金を分けられる

貯めてるお金って
ある程度貯まりだすと
今度は引き出したくなくなりませんか?


そんなとき
この目的別口座を使って、

予め使う予定のあるお金を
預金と別に管理しておけば

引き出してなくなる・・・(寂)
というマイナス感情を回避できます。

4:自動振替できる

毎月決まった金額を代表口座から
自動で振り替える設定ができます。


いわゆる
先取り貯金といわれるやつ。


この方法は、

毎月あるだけ使っていて
まったく貯金ができない・・・
という方にオススメな機能です。

5:サンクス口座をつくれる

サンクス口座って何?必要なもの?
と不思議に思われた方もいらっしゃるかも
しれませんね。(笑)


サンクス口座とは、

日頃お世話になってる方たちに
感謝の気持ちを表現するための資金を
預けるところ。


家族や友人に
食事をご馳走したり
何か差し入れしたり。


予め預金と分けておくことで、

これくらい貯まったから
ちょっと食事に誘ってみよう!
という感じで

自然と
感謝の気持ちを表現するきっかけにも
なりますよね。

(気持ちって思っているだけでは
相手に伝わらないもの。
感謝の気持ちはしっかり表現しましょう^^)

まとめ

スマートな家計管理には
「目的別口座」の活用がオススメ!!!


使うお金と貯めておくお金を
目的別に合わせて
しっかり管理ができます。


貯金が好きな方も
貯金が苦手な方も

「目的別口座」を上手に活用して
一歩先ゆく家計管理を!

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

投稿者:しとりん

プロフィール|しとりんブログ (shitorin.com)